馬券総合倶楽部
マイページ お知らせ よくある質問

netkeiba.com

TOP 予想情報 的中情報 予想家一覧 ランキング ご利用案内 よくある質問

ログイン/新規購入



サービスを購入する

●プロバイダ決済でもご利用いただけます。
BIGLOBE決済の方

当サービスのご利用、ご購入にはnetkeiba.comへのログインが必要です。 未ログインの方は、上のログインフォームよりログインを行ってください。

馬三郎ユーザー専用ログイン
スマートフォン版馬券総合倶楽部
右のバーコードを対応機種で読みとるかお持ちのスマートフォンにURLを送信してアクセスしてください。 SPサイトバーコード
URL送信
ケータイ版馬券総合倶楽部
右のバーコードを対応機種で読みとるかお持ちのケータイにURLを送信してアクセスしてください。 バーコード
URL送信
NEWS
予想家一覧

井内利彰(調教捜査官)

井内利彰 【プロフィール】
調教をスポーツ科学的に分析した適性理論「調教Gメン」を操る調教捜査官。調教タイムを見る必要がない斬新な調教理論を構築し、TV、雑誌を中心に活躍。著書に「調教Gメン-調教欄だけで荒稼ぎできる競馬必勝法」「調教師白井寿昭G1勝利の方程式」など。競馬総合チャンネル、netkeiba.comでもコラムを執筆中。
□ 井内利彰ブログ http://blog.goo.ne.jp/iuchi7/
【予想方法】
調教をスポーツ科学的に分析した適性理論「調教Gメン」、栗東トレセンを中心とした取材活動をベースに、それぞれのコースに必要な無酸素運動と有酸素運動の量やバランスを見極め、それに最も適した調教をしている馬を狙い撃つ。

須田鷹雄(競馬ライター)

須田鷹雄 【プロフィール】
競馬ライター。各種新聞・雑誌に寄稿するほか、テレビ・ラジオの構成・出演も務める。主な出演番組は「クラシックパーク」(グリーンチャンネル)、「ドラマチック競馬」(北海道文化放送)。
□ 須田鷹雄商店 http://www.sudatakao.com/
【予想方法】
「バンキシュ!」「ガラット」など多数のデータを元にそのレース予想を展開。

丹下日出夫(元ホースニュース馬・本紙担当)

丹下日出夫 【プロフィール】
専門紙ランキング回収率ランキングで熾烈なTOP争いを展開した実力者。「中央競馬ワイド中継」(U局)パネリスト。「最強のPOG」、「ザ・決定力」他、著作、連載多数。別名、POG大魔王(笑)
【予想方法】
血統・馬体・ラップを完備したスーパー本紙。

望田潤(ライター)

望田潤 【プロフィール】
育成牧場従業員を経て競馬通信社編集部に在籍。現在はフリーで、大阪日刊スポーツなどに血統コラムを連載中。大手馬主の配合コンサルタントもつとめる。2008年の「馬券総合倶楽部」買い目予想は、年間トータルで回収率136%のプラス収支。
【予想方法】
競馬予想のファクターは血統だけではありませんが、血統予想の面白さを知っていただくためにも、血統がモノを言う2歳〜3歳の重要なレースを中心に予想したいと思っています。

安田和博(お笑い芸人・デンジャラス)

安田和博 【プロフィール】
1988年、ノッチとお笑いコンビ「デンジャラス」を結成。「GREEN WAVE」(競馬場内ラジオ)のMCを経て、現在グリーンチャンネルなどに出演。競馬ユニットUmapとして、競馬トークライブなどを行っている。
□ プロジェクト馬っX http://www.justmystage.com/home/dangerousyas/
【予想方法】
主に血統予想、特に条件替わりの時の変わり身に重きをおく。 重賞においては、歴代連対種牡馬の法則という持論あり。

狩野洋一(競馬評論家・作家)

狩野洋一 【プロフィール】
競馬評論家・作家(日本推理作家協会会員)。競馬記者から麻雀プロに転向して第6期最高位のタイトルを獲得。著作に「ダービーを盗んだ男」「天才騎手」などがある。
□ ブログ「狩野洋一の馬ウマ馬人生」 http://dokyusei.blog.ocn.ne.jp/
【予想方法】
スタートから3ハロンのタイムと上がりを重視した「狩野式実力タイム理論」で穴馬を推奨し、頼りになる騎手から狙う穴予想。中央・南関東とも3連単5頭ボックス買いで万馬券を連発。

野村明

野村明 【プロフィール】
競馬歴24年。スピード指数を基本とし、特に前走の走破タイム・馬場差・調教を考慮。そして展開を加味して結論を出すという、理路整然とした予想スタイルで、ここ2年(2012〜14年)の重賞レース予想では単勝回収率143%を誇っている。
【予想方法】
スピード指数をベースに、展開・調教面から今回のレースで勝つ確率の高い馬を選定。オッズも考慮し、それぞれのレースで当たる確率と配当を考慮し最終的な買い目として算出。

小林誠(ライター)

小林誠 【プロフィール】
競馬業界よろず請負人。1974年三重県生まれ。ライターとして『サラブレ』『UMAJIN』などに寄稿するほか、須田鷹雄監修の『POGの達人』には編集デスクとして参加。2005年に前半3ハロンタイムに特化した予想メソッドを発表。著書に『前半3ハロンタイムでガッツリ稼ぐ馬券術』(東邦出版)。
【予想方法】
前半3ハロンタイムを基準に出走全馬の比較を行い、まずはそのレースで「前に行ける可能性が高い馬」を選択。そこから血統や競走成績などを元に、レースへの適性が高い馬を狙う。

回収君(利益追求型ロボット)

回収君 【プロフィール】
馬券総合倶楽部から誕生した利益追求型ロボット。新馬戦と障害を除く、土曜日の1レースから日曜日の最終レースまで、全レースで予想を公開します。珠玉の5頭で回収だ!
【予想方法】
「楽して儲けよう!」を合い言葉に、独自のデータから弾き出した珠玉の5頭を公開します。買い目は馬連&3連複のボックスで、1レースの投資金額は2000円です。

DIオッズ解析班

DIオッズ解析班 【プロフィール】
「DI」とは職業馬券師・古澤秀和を中心とした馬券研究チーム・DREAM INFINITYの略。馬単必勝法「ザ・買い上がり」から始まった『DIオッズシリーズ』はいずれも好評で、最新刊の「このオッズ表で馬券は当たる」で5作を数える。完成された独自のオッズ理論で高配当を提供します。
【予想方法】
競馬場ごとのオッズの違いに注目し、人気の配列を分析してそこに潜むオッズの盲点を突く方法。買い目は基本的に馬単・3連単の連単馬券で提供します。

DIデータ解析班

DIデータ解析班 【プロフィール】
「DI」とは職業馬券師・古澤秀和を中心とした馬券研究チーム・DREAM INFINITYの略。膨大な競馬データや、古澤秀和が蓄積したオリジナルデータなどを分析し、数々の馬券術を生み出している。代表的馬券術にオッズの偏りに注目した「オッズの穴」シリーズや、前走と今走の条件替わりに注目した「変わり身馬券術」がある。
【予想方法】
前走と今走の条件(芝・ダ、距離の同・異)を比べそれらをパターン化し、それぞれの前走人気・着順ごとにデータを集計。独自の基準で狙い馬にランクを付け、そこから馬券妙味のある買い目を出している。
的中率重視というよりはある程度の穴を狙ってトータルでの回収を心掛けている。


椎名竜大(スポーツ報知・競馬記者)

椎名竜大 【プロフィール】
00年報知新聞社入社。編集局競馬部に配属され、中央競馬を担当する。好きな馬はメジロマックイーン。2005年夏はゼンノロブロイを追いかけ英国取材。現在は競馬界のヨン様を愛称にCX系「みんなのウマ倶楽部」に出演中(土曜25時5分〜35分まで)
□ スポーツ報知 http://hochi.yomiuri.co.jp/
【予想方法】
データ、情報を軸に、多角的な視野から予想を組み立てるようにしている。展開、コース適性は重視。コース適性は過去の実績だけでなく、現状の傾向に合うかどうかも考慮する。

間森信太郎

間森信太郎 【プロフィール】
競馬歴40年。一時、競馬関係に籍置くも今は広告プランナーおじさん。現在、バツ2独身。生涯投入資金 約2億。いわゆる損金。生涯体験レース数:約45,000レース。生涯取得万馬券:約1,000回、1,000倍以上38回(本人申告)
【予想方法】
競馬は1、2番人気で決まらないレースが全体の70%。意外性を求める性格は常に穴馬を追求。騎手、展開、馬場状態、調子、数霊を総合し、荒れそうなレースを選択し、非常識に徹し、人気薄を狙う「雑学穴馬予想」。100回に一回、1,000倍以上が的中すればよいという考え。懲りずに見てほしい。私の予想はいつか得する。

              

赤見千尋(元高崎競馬女性騎手)

赤見千尋 【プロフィール】
高崎競馬最後の勝利ジョッキー。平成10年10月高崎競馬にて騎手デビュー。以来、平成17年1月までの6年間の現役生活で通算2033戦91勝。現在は競馬ジャーナリストとして活躍中。
□ オフィシャルブログ http://www.geocities.jp/akamiweb/
【予想方法】
メンバー構成で展開を予想して、有利な脚質の馬を選び出します。そして最後の決め手はジョッキーで。元ジョッキー目線で現役ジョッキーを分析します!

目黒貴子(競馬リポーター)

目黒貴子 【プロフィール】
4月30日生まれ。福島県出身。「土曜競馬中継」(TX)パドック担当を経て、現在「中央競馬ワイド中継」(U局)でキャスター、リポーター。「あしたのG」(CX)コメンテーター、「酔いどれない競馬」(BSフジ)ゲスト。そのほか、競馬に関するイベントの司会なども行っております。紙面ではデイリースポーツにてGI週土曜朝刊に予想コラムを書かせてもらっています。
【予想方法】
検量室前にいると、馬や人のいろんな表情が見えてきます。この馬は今回がピークだったのか、それとも今回叩いたことで、次走もっと楽しみなのか、距離は?コースは?いろんな声が聞こえてきます。そしてもちろん、トレセンでの取材も重要です。そういった関係者の声を重視して予想していきたいと思います。大切なのはその声を素直に聞くか、逆の意味で理解するか…、みんな人それぞれですからね。その人にあった解釈をお伝えしたいですね。

鈴木正(スポーツニッポン・競馬記者)

鈴木正 【プロフィール】
スポーツニッポン新聞社記者。96年から競馬担当。タイキシャトル、エルコンドルパサーの海外G1制覇を目撃。アドマイヤベガ、ディープインパクトなど番記者として担当した馬はダービーを勝つなど運だけは人一倍。
□ スポニチアネックス http://www.sponichi.co.jp/
【予想方法】
その馬のもっている能力、癖、性格などが一番よく分かるのは、やはりレース。レースぶりを見て、一瞬でもいい脚を見せたり、意外な粘りを発揮した馬を発掘し、しつこく追い続けて穴馬券をゲットするのが身上。

Net Dreamersnetkeiba.com
会社概要スタッフ募集広告募集プライバシーポリシーお問い合わせ規約
netkeiba.com馬券総合倶楽部(競馬予想)の携帯サイトはネットドリーマーズ社携帯ASPLet'sケータイ!」で作成・運用されています。
netkeiba.com(競馬予想/IPAT)>,サポティスタ,コミュニベースネットドリーマーズ社CMS4LESS INTERNET」「WEB SPIRAL」で作成・運用されています。
*「4LESS INTERNET」:WEB CRM、「WEB SPIRAL」:WEB CMS、「Let'sケータイ」:携帯サイト作成ASP/空メール/アンケート/動画配信/メール配信/QRコード/携帯SEO対策/etc..